send link to app

Apple Configurator 2


ユーティリティ
開発者 Apple
無料

Apple Configurator 2 を使うと、学校や企業内で iPad、iPhone、iPod touch、Apple TV を簡単に展開できます。

配布するデバイスを Mac に USB で接続し、学生や従業員などのユーザに適した設定、App、データを指定することで、大量のデバイスをすばやく構成できます。

機能が一から見直された新しい Apple Configurator 2 は、1 台のデバイスから何十台ものデバイスまですばやく簡単に構成できる、デバイス中心の柔軟な設計になっています。構成を行うときは、一度に 1 台または複数台のデバイスを選択して操作を実行するだけです。実行できる操作には、ソフトウェアのアップデート、App や構成プロファイルのインストール、デバイス名の変更、デバイスの壁紙の変更、デバイス情報や書類の書き出しなど、さまざまなものがあります。また、特定のデバイスの詳細(シリアル番号やハードウェア・アドレスなど)、インストールされている App やプロファイル、コンソールログを確認することもできます。

Apple Configurator 2 は Device Enrollment Program と統合されているため、MDM 登録を自動で行うことができます。さらに、Volume Purchase Program とも統合されており、App Store の App をシームレスに配布できます。新しい準備アシスタント機能を使えば、授業で配る iPad を簡単に監視および構成したり、大量のデバイスを MDM サーバにすばやく登録して継続的に管理したりできます。内蔵の構成プロファイルエディタでは、最新の iOS 設定を含むプロファイルを作成および編集できます。

デバイス構成の一貫性が重視される環境では、ブループリント機能を使うことで、デバイスのカスタム構成を作成して 1 クリックで適用できます。ブループリントはデバイスのテンプレートであり、接続された物理デバイスと同様に構成プロファイルや App を追加して操作を実行できます。

内蔵のコマンドラインツール、AppleScript スクリプトライブラリ、Automator アクションを使えば、Apple Configurator 2 の機能を完全に自動化し、既存のデバイス管理ワークフローに組み込むことができます。 

iCloud Drive のサポートにより、複数の Configurator 拠点で構成プロファイルやその他の設定を同期することもできます。